mozc_emacs_helperをインストールする

google日本語入力とemacs-mozcとを使い分ける

;; 英数キーをエミュレートする
;; https://www.inabamasaki.com/archives/1898
(when (eq system-type 'darwin) 
  (defun my-eisuu-key ()
  "Emulating alphanumeric keys"
  (interactive)
  (call-process "osascript" nil t nil "-e" "tell application \"System Events\" to key code 102"))
  ;; Mozcが起動されたら英数にする
  (add-hook 'mozc-mode-hook 'my-eisuu-key)
  ;; フレームがアクティブになった時英数にする
  (add-hook 'focus-in-hook 'my-eisuu-key))

何をしているかというと、下記条件のときに強制的にMacを英数入力にしているのです。

※でもちょっと問題が

⌘英かな.appで、かなキーの振る舞いをカスタマイズする

⌘英かな.appで、Emacsのときだけ、かなキーを強制的に他のキーバインドに変更してしまいます。

Alt Text

かなキーをsuper+jに変更することでEmacsでのmozcのON/OFFが可能になり、かつgoogle日本語入力のON/OFFができなくなります。

※ここからが裏技です